ドコモからジュニア向けスマホ第2弾!

今やスマートフォンも子供も持つ時代ですよね。以前は ケイタイ電話を子供に買い与えるかどうかなんていう論争も多々見られましたが、時代が変わってくると贅沢品から必需品という位置になったりすることもありますね。そんな子供向けのドコモ スマートフォンが2013-2014冬春モデルで発売されるそうです。でも以前もジュニアスマートフォンは発売されてたこともあり、今回は第2弾となるのですがメーカーはシャープ製で「スマートフォン for ジュニア2 SH-03F」というモデルです。前モデルとディスプレイの大きさなど変わりはないのですが、若干フォルムが丸くなっているそうです。機能的にはおサイフケータイや防水・防塵機能も対応していて大人スマホ顔負けの仕様ですがワンセグやNOTTVやNFCなどには非対応でID検索が制限されたLINEが使えるそうです。
photo35_zpsn3kf49tp.jpg

ドコモからジュニア向けスマホ第2弾!

今やスマートフォンも子供も持つ時代ですよね。以前は ケイタイ電話を子供に買い与えるかどうかなんていう論争も多々見られましたが、時代が変わってくると贅沢品から必需品という位置になったりすることもありますね。そんな子供向けのドコモ スマートフォンが2013-2014冬春モデルで発売されるそうです。でも以前もジュニアスマートフォンは発売されてたこともあり、今回は第2弾となるのですがメーカーはシャープ製で「スマートフォン for ジュニア2 SH-03F」というモデルです。前モデルとディスプレイの大きさなど変わりはないのですが、若干フォルムが丸くなっているそうです。機能的にはおサイフケータイや防水・防塵機能も対応していて大人スマホ顔負けの仕様ですがワンセグやNOTTVやNFCなどには非対応でID検索が制限されたLINEが使えるそうです。
photo35_zpsn3kf49tp.jpg

おっと!まだ新機種を発表?!

フィンランドのノキア。個性的でスマホの先進的な存在でしたが、サムスンやアップルの台頭によって本社ビルを売却したり、とうとう携帯電話機部門の売却という話しも出てしまいました。私はすでに売却されたと思っていたんですが、まだだったんですね^^今月スペインで開かれる見本市に、スマートフォンの新機種を出品する計画があるんだそうです!おぉ、ギリギリまで粘りを見せている!カッコイイんだか悪いんだか^^良く解りませんが、それだけ開発に携わる人たちの熱意あついものがあるのでしょうか。今回出品されるスマホはアンドロイド搭載のもの。あれれ?ノキアってマイクロソフトに売却されるんでしたよね。それも、数年前に自社開発のOSではなくマイクロソフトのウィンドウズフォンを導入。なのに今回はアンドロイドを搭載。。マイクロソフトへの当て付け??^^この辺の事情が実に複雑で面白い^^「マイクロソフトで就任したばかりのサティア・ナデラ最高経営責任者(CEO)が取り組むべき主な課題は、ウィンドウズを搭載した携帯端末の出遅れ挽回だ。だが、ノキアがアンドロイドに手を伸ばしたことは、世界のスマートフォン市場でアンドロイドのシェア拡大が続く中、競合OSを利用してでも販売台数を伸ばしたいというマイクロソフトの実利的な思惑をのぞかせた。」と^^へぇ~~。これが吉と出れば良いですね~。
photo05_zpsqvzef1oz.jpg

おっと!まだ新機種を発表?!

フィンランドのノキア。個性的でスマホの先進的な存在でしたが、サムスンやアップルの台頭によって本社ビルを売却したり、とうとう携帯電話機部門の売却という話しも出てしまいました。私はすでに売却されたと思っていたんですが、まだだったんですね^^今月スペインで開かれる見本市に、スマートフォンの新機種を出品する計画があるんだそうです!おぉ、ギリギリまで粘りを見せている!カッコイイんだか悪いんだか^^良く解りませんが、それだけ開発に携わる人たちの熱意あついものがあるのでしょうか。今回出品されるスマホはアンドロイド搭載のもの。あれれ?ノキアってマイクロソフトに売却されるんでしたよね。それも、数年前に自社開発のOSではなくマイクロソフトのウィンドウズフォンを導入。なのに今回はアンドロイドを搭載。。マイクロソフトへの当て付け??^^この辺の事情が実に複雑で面白い^^「マイクロソフトで就任したばかりのサティア・ナデラ最高経営責任者(CEO)が取り組むべき主な課題は、ウィンドウズを搭載した携帯端末の出遅れ挽回だ。だが、ノキアがアンドロイドに手を伸ばしたことは、世界のスマートフォン市場でアンドロイドのシェア拡大が続く中、競合OSを利用してでも販売台数を伸ばしたいというマイクロソフトの実利的な思惑をのぞかせた。」と^^へぇ~~。これが吉と出れば良いですね~。
photo05_zpsqvzef1oz.jpg

お墨付きスマホトーク

スマートフォンのサービスの中でも注目を集めているのは、各キャリアの通話料金とは別に、いろいろなサービスを使って格安の通話をする方法です。キャリアが販売しているスマートフォンでは、スマートフォンの料金プランはどこもそれほど差はなく、華光な負担になっています。そんな中、たとえば最近では、アプリ形式で通話料を節約することができます。そもそも通話料については、LINEやskypeなどというように、インターネット回線を利用した電話サービスがありました。しかし、ネット回線ということで、混雑時には使いづらいという欠点がありました。そのような問題点を改良したサービスが有料ながら格安で提供されているので、どれか1つでも試しに使ってみるといいでしょう。実際の使用感などを確かめてみて、上手く行けば月に数千円の節約もできますよ。

お墨付きスマホトーク

スマートフォンのサービスの中でも注目を集めているのは、各キャリアの通話料金とは別に、いろいろなサービスを使って格安の通話をする方法です。キャリアが販売しているスマートフォンでは、スマートフォンの料金プランはどこもそれほど差はなく、華光な負担になっています。そんな中、たとえば最近では、アプリ形式で通話料を節約することができます。そもそも通話料については、LINEやskypeなどというように、インターネット回線を利用した電話サービスがありました。しかし、ネット回線ということで、混雑時には使いづらいという欠点がありました。そのような問題点を改良したサービスが有料ながら格安で提供されているので、どれか1つでも試しに使ってみるといいでしょう。実際の使用感などを確かめてみて、上手く行けば月に数千円の節約もできますよ。

小さくても機能は一人前

先日情報番組でも取り上げられていましたが、スマートフォンと連動して動くウェアラブル端末に注目が集まっているようですね。以前にも新たなウェアラブル端末として「Smarty Ring」の存在が報道されていましたが、製品化に向け出資を募っているそうです。Smarty Ringは、iPhoneやAndroidスマートフォンとBluetoothで接続して使用する指輪型デバイス。搭載されたLEDディスプレイに、電話の着信・Emailの受信通知・着信への応答/拒否・、スマートフォンのカメラの起動・音楽のコントロールなどの操作も行えるようです。他にもスマートフォンの追跡機能もあり、スマートフォンから一定以上の距離離れた際にビープ音を流すこともできるとか。指輪という限られた大きさの中に色んなシステムが構築されているなんてメカニックマニアが考えることは凄いですね。外観はユニセックスデザインで男女ともに装着可能。バッテリーは24時間持ち、ワイヤレス充電が可能。指の太さに合わせて11段階の大きさを用意しているそうです。このリングはファッション性も秘めているので製品化されたら凄い人気が出そうですね。

小さくても機能は一人前

先日情報番組でも取り上げられていましたが、スマートフォンと連動して動くウェアラブル端末に注目が集まっているようですね。以前にも新たなウェアラブル端末として「Smarty Ring」の存在が報道されていましたが、製品化に向け出資を募っているそうです。Smarty Ringは、iPhoneやAndroidスマートフォンとBluetoothで接続して使用する指輪型デバイス。搭載されたLEDディスプレイに、電話の着信・Emailの受信通知・着信への応答/拒否・、スマートフォンのカメラの起動・音楽のコントロールなどの操作も行えるようです。他にもスマートフォンの追跡機能もあり、スマートフォンから一定以上の距離離れた際にビープ音を流すこともできるとか。指輪という限られた大きさの中に色んなシステムが構築されているなんてメカニックマニアが考えることは凄いですね。外観はユニセックスデザインで男女ともに装着可能。バッテリーは24時間持ち、ワイヤレス充電が可能。指の太さに合わせて11段階の大きさを用意しているそうです。このリングはファッション性も秘めているので製品化されたら凄い人気が出そうですね。

スマホの写真をチェキフィルムでプリントしよう

数年前に雑貨屋などで販売され始めて人気のカメラ、チェキ。
チェキは、アナログのちょっとなつかしい雰囲気な画像に撮影できるカメラとして、若い女性達を中心に人気があります。
富士フイルムから発表されたプリンターは、スマートフォンで撮影した写真をチェキフイルムにプリントすることができるのが特徴。
この『スマホ de チェキ』は、専用のアプリをインストールしたスマートフォンと無線で接続することができます。
スマートフォンで撮影した写真を、オシャレでちょっとなつかしいチェキ風に簡単にプリントできるのは、うれしいですよね。
スマートフォンにインストールする専用のアプリには、写真をデコるテンプレートなども用意されているとのこと。
これまでとはちょっと違った感じの写真を撮影したい時に活躍しそうですね。

スマホの写真をチェキフィルムでプリントしよう

数年前に雑貨屋などで販売され始めて人気のカメラ、チェキ。
チェキは、アナログのちょっとなつかしい雰囲気な画像に撮影できるカメラとして、若い女性達を中心に人気があります。
富士フイルムから発表されたプリンターは、スマートフォンで撮影した写真をチェキフイルムにプリントすることができるのが特徴。
この『スマホ de チェキ』は、専用のアプリをインストールしたスマートフォンと無線で接続することができます。
スマートフォンで撮影した写真を、オシャレでちょっとなつかしいチェキ風に簡単にプリントできるのは、うれしいですよね。
スマートフォンにインストールする専用のアプリには、写真をデコるテンプレートなども用意されているとのこと。
これまでとはちょっと違った感じの写真を撮影したい時に活躍しそうですね。